空転日記

はばかりながら はばかる

2018-12-28から1日間の記事一覧

平成は「破壊」の時代であった

平成が終わる。 高校に入学したのが平成元年だったので、その始まりは強く印象に残っている。そして平成を振り返ると、つくづく「破壊」の時代だったと思う。 まずは経済の「破壊」。 高校生の時にバブルが弾け、大学では就職氷河期で、いくつかの大企業はダ…