射手座のひとりごと

はばかりながら はばかる 虚言・妄言・独り言を少々たしなみます

2023-03-01から1ヶ月間の記事一覧

「必勝しゃもじ」批判。日本は「平和」だねえ

岸田総理がウクライナ電撃訪問の際に持参した「必勝しゃもじ」が批判の対象になっている。 この「必勝しゃもじ」、「飯取る」の意から転じて敵を「召し取る」となり、日露戦争の際に縁起物となったらしい。 そもそも広島では、学門・豊穣・繁栄・勝負事の神…

WBC優勝!天国の水島新司も喜んでるね!

WBC侍ジャパンが優勝した。まったく野球マンガのような展開で。 不調に苦しむ三冠王村上は劇的復活を遂げ、アメリカからきたヌートバーはチームに溶け込み大活躍。投手陣も安定していて、最後はダルビッシュから大谷への継投で締めた。 アメリカの監督が「台…

ガーシーと憲法15条

世の中を騒がせてきたガーシー参議院議員が除名され国会議員の地位を失った。 すかさず暴力行為等処罰法違反で逮捕状が出されて警視庁はICPOに国際手配を要請するという。加えて警察庁はガーシー前参議院議員への旅券返納命令を出すよう外務省に要請した。 …

坂本龍一に乗っかるマスコミの「なぜ」

原発回帰の方針を示す政府を批判するメッセージを音楽家坂本龍一が東京新聞に寄せたという。3月15日の記事にある。 なぜこの国を運営する人たちはこれほどまでに原発に固執するのだろう。 から始まり「なぜ」が3回使われているのでマスコミは「なぜ」と言う…

脱マスク?自己責任というNGワード

3月13日からマスクの使用が「個人の判断」となった。ただ満員電車や医療機関では着用を推奨するとしている。朝の通勤風景もさほど変わらない。電車内が空いていて喋らなければマスクはいらないがマスクをしない人はほぼいない。これぞ日本人といった感じであ…

花粉症患者は国を集団訴訟すべし

今や国民の半分が罹患しているという花粉症。ひどい鼻炎となり、目の痒みや充血を引き起こし、著しくクオリティ・オブ・ライフが下がる。 僕が子供の頃はまだマイナーな病気だったように思う。それが今では2人に1人が花粉症であるという話もある。 戦後に国…

共産党はまるで宗教団体

著書で党首公選制を求めた共産党員松竹伸幸氏が党から「除名」の処分を受けた。共産党では最も重い処分であるという。志位和夫委員長を中心とした党執行部がろくに話し合うこともなく速攻で処分したあたり、なるほど「集中民主制」とは「独裁」である。 はた…

演劇業界の現状 SMクラブかカルト教団か 

コロナ禍に苦しめられ、やっと落ち着き始めたかと思ったらインボイス制度が追い討ちをかける。演劇業界とりわけ小劇場界隈からは政治に対する恨み節が溢れているのだが、イマイチ盛り上がっていないように思う。 マスコミがほとんど報道しないことが理由のひ…

昆虫食はタブーなのか?ウーパールーパーは?

ランキング参加中社会 製パン大手の敷島製パンのコオロギパウダー入りのパンとお菓子が物議を醸している。 安全性に対する疑問など冷静な意見もあるが、中には誹謗中傷や陰謀論的な意見も散見され、敷島製パンは風評被害に対し法的措置も辞さないとしている…