射手座のひとりごと

はばかりながら はばかる 虚言・妄言・独り言を少々たしなみます

2019-01-01から1ヶ月間の記事一覧

夫婦別姓議論はなぜ盛り上がらない?

日本では民法によって「夫婦は、婚姻の際に定めるところに従い、夫または妻の氏を称する」と規定されているので、夫婦は同姓を使用する。 これに対し夫婦同姓か別姓かを自由に選べる「選択的夫婦別姓制度」の導入を推進する人たちがいる。民主党政権時に推進…

恵方巻大量廃棄は「食品ロス」の問題なのか?

節分の日は豆まきをして恵方巻を食べる。 恵方巻を食べる習慣はいつの間にか全国に広がってしまった。 1人1本準備し、恵方を向いて、願い事をしながら最後まで一気に食べる。そして恵方巻は結構高い。高いものを買わされ不自由な食べ方を強要される。しかも…

栗城史多を死に追いやったのは誰だ

NHKスペシャルで放送された「“冒険の共有”栗城史多の見果てぬ夢」を見た。昨年エベレスト登山中に亡くなった登山家のドキュメンタリーである。栗城史多は「単独・無酸素」を売り文句にする登山家で、その登山の過程をSNSなどでライブ中継するというスタイル…

崩壊する韓国。合同結婚式で海を渡った日本人はどうする?

韓国がおかしなことになっている。慰安婦問題、徴用工問題、そして自衛隊哨戒機への火器管制用レーダー照射問題など、立て続けに日本人を不快にさせる反日的行動が止まらない。加えて韓国経済も急減速している。財閥による経済支配から脱却できず、サムスン…

リベラル勢力は勝手に敵を作り戦っている

22日に安倍首相とプーチン大統領の会談が行われて、北方領土の返還交渉が動き出している。日本側は歯舞群島と色丹島の事実上2島に絞って返還交渉を進める方針と伝えられ、対するロシア側は先の行われた平和条約締結交渉では強硬姿勢を鮮明にした。70年余解…

あんまり長生きしたくない

南米最高峰アコンカグアに挑戦していた三浦雄一郎さんが帯同する医師の判断で登頂を断念した。三浦雄一郎さんはとんでもない冒険家である。7大陸最高峰滑降に成功している。エベレストに登りスキーで降りるのである。正気の沙汰ではない。最近でもエベレスト…

「荒川強啓デイ・キャッチ!」終了は残念だ

高校生の頃はラジオばかり聴いていた。昼はFMを流し、ラジカセにカセットを入れておいて、気になる曲がかかると録音していた。夜はAMに変えオールナイトニッポンを聴くのが習慣だった。その後社会人になりラジオから遠ざかっていたが再び聴くようになった。…

東大安田講堂事件から50年、クソガキはそのままクソジジイに

東大安田講堂事件から50年経つらしい。報道バラエティ番組を見ていたら、当時安田講堂に立てこもった元学生らが事件を振り返り証言していた。彼ら元クソガキはクソジジイであった。なぜあんな行動に至ったのかという問いに対し、「権力や権威に立ち向かうた…

ハンストをやめさせるのが大人の責任(1/20追記)

元山仁士郎という若者が宜野湾市役所前でハンガーストライキを行なっている。「辺野古」県民投票の会代表という肩書きであるが、大学に在学中でSEALDs琉球の代表である。ハンストの目的は県民投票に反対する自治体に翻意を促すことだ。県民投票は2月24日に予…

「女子大生VS週刊SPA!」の茶番とフェミニズムの自殺

「週刊SPA!」の記事「ヤレる女子大学生RANKING」を受け抗議の署名活動を行った女子大生グループが扶桑社編集部と話し合ったことがニュースになった。女子大生グループは編集経緯や記事に対する疑問を問い紙面の改善要求をし、扶桑社からは「女性を物として扱…

もやもやする日本「出身」横綱

進退のかかる初場所で初日から連敗し横綱稀勢の里が苦戦している。僕は相撲にさほど興味はないので勝敗は気にならない。 気になるのは稀勢の里を紹介するとき日本出身横綱と呼ばれる事である。稀勢の里は長くモンゴル勢に独占されている相撲界で、久しぶりに…

旧社会党によって解釈改憲は行われている 

今年は参議院選挙が行われる。最大の関心は改憲勢力が改憲発議に必要な3分の2以上の議席を維持できるかだという。 当然野党の多くは改憲反対である。加えて与党である公明党も後ろ向きだ。公明党の母体である創価学会は日本での信者数は減少し、今やSGI(創…

太陽光発電パネルの大量廃棄が始まる

太陽光発電の「2019年問題」が迫っている。2009年から開始された電力買取制度から10年が経過し、最初に売電を始めた人の期間が終了となるのである。売電価格はただでさえ下がり続けてきた。該当する方々は2019年以降、引き続き売電できるか、価格はどうなる…

タバコ止めて良かった

喫煙者にはつらい世の中になった。どこもかしこも禁煙分煙とやかましく言われる。職場の施設も完全禁煙である。しかも条例で路上喫煙も禁止された。合法的にタバコを吸うには遠くのコンビニ内の喫煙室を利用するしかなく短い休憩時間では行けない。とはいえ…

普通選挙は正しいのか

今年は統一地方選挙と参議院選挙が行われる。選挙イヤーである。加えて衆議院を解散し衆参同日選を行うのではとマスコミは報じている。政権に批判的なメディアは同日選について解散権の私物化などと言って牽制している。7年目に入った安倍政権は問題はあるが…

年賀状は返信しなくてもよし

年賀状のやりとりは難しい。 確実に送り送られする相手はいいのだが、そこまででもない微妙な関係や距離感の人に送るべきか悩む。 たとえば昔お世話になったが、今もこれからもおそらく関わらない人達や、もう関わりたくない人達である。 なんとなく形式的に…

インフルエンザキャンペーンが始まった

新年が始まり、冬らしい寒い日が続いている。随分雨が降っておらず空気は乾燥している。 朝のワイドショーでインフルエンザ特集をやっていた。どうも新薬「ゾフルーザ」が発売されているらしく、その宣伝も兼ねているような内容であった。 専門家曰く、新薬…

沖縄県民投票の問題点

沖縄で県民投票が行われようとしている。米軍普天間基地移設に伴う辺野古基地建設の賛否を問うものだ。基地反対の民意を受けて当選したとする玉城知事としては、投票結果に法的拘束力がないとはいえ、勝負に出たんだろう。 しかし県民投票に関する予算を議会…

サザエさん、もうやめていいんじゃない

なんとなく観てしまうがまったく記憶に残らない。「さーて来週のサザエさんは~」と翌週のタイトルの予告を聞いても次の回まで覚えていないので意味はない。昔からサザエさんを観るのはただの習慣で、決しておもしろいからではなかった。なぜ子供の頃サザエ…

これはダイエットか修行か

もともと太ってはいないしどちらかといえば痩ぎみだ。体重も20代からプラス4kgぐらい。ダイエットの必要はないのだが気になることがあった。30代の中頃から脇腹に脂肪がつき始めたのである。これが何をしても落ちない。20代の頃は食事を少なくするだけで簡単…

事故を起こさない車を作れ

交通事故はなくならない。飲酒運転からのひき逃げ事件や、高齢者の運転による事故は日常茶飯事である。車がなければ死ななくてすんだ人たちが死んでゆく。 いいかげん自動車メーカーが本腰をいれて対策すべきだ。 まず、運転手の呼吸からアルコールを検知し…

紅白面白かった!しかし平成はどこいった?

なんだかんだ言って観てしまうNHK紅白歌合戦。いやー面白かった。 特に後半の星野源、米津玄師、ユーミン、そして最後を飾るサザンは素晴らしかった。ジャニーズやAKB系の「口パク集団盆踊り」を完全に脇役に押しやるパフォーマンスであった。 星野源の曲名…

空想平和主義から現実平和主義へ

年が明けて自衛隊哨戒機に対するレーダー照射事件に動きがあった。韓国国防省が自衛隊哨戒機の低空飛行を威嚇的だったと謝罪を求めてきたのだ。そして、重ねてレーダーの使用を否定している。もはや話の通じる人たちではない。証拠を提示しても、どれだけ説…