空転日記

はばかりながら はばかる

自然は人間に無関心

九州で豪雨による災害が発生した。あちこちの河川が氾濫し、住宅の浸水被害や土砂崩れが発生した。場所によっては壊滅的被害となっている。 最近の自然災害は大都市圏では起こりにくく地方で多発している。つまり人間の手が入ったエリアと自然のエリアの「境…

ファクターXをさがせ!?

日本人は新型コロナウイルスに罹患しにくいという。 緊急事態宣言の解除を発表した5月25日、日本のコロナウイルスによる死者は851人である。アメリカでは9万7千人、イギリスでは3万7千人、イタリアでは3万3千人である。 日本の死者数は桁違いに少ない。死亡…

小劇場の思い出

高校生から大学生にかけて小劇場演劇にはまっていたことがある。 80年代は消防法もうるさくなく、小劇場では狭い桟敷席にすし詰めにされ、大入りだと通路にまで客を座らせていた。今ならアウトであるが、しかしそういう熱気が好きであった。 新宿といえは紀…

リベラル野党に出番はない

政府の新型コロナ対策には批判が多い。確かに発信力に欠けたイメージはあり、対応は遅かった。とはいえ他国に比べると感染者や死亡者は少なく、経済への影響はある程度押さえられている。上々ではないか。 加えて10万円の現金給付や持続化給付金などの政策は…

ウィズコロナに期待してみる

非常事態宣言、東京アラートも解除された。日本のコロナ禍はいったんは収束したと思われる。しかしこれから感染拡大が起きる可能性も十分にある訳で、生活や文化においうて新しい常識とやらが現れる。ウィズコロナというヤツである。 たとえばテレビはリモー…

NHKホールに亡霊が現れた

平沢進のライブを鑑賞した。 新型コロナの感染防止のため無観客での配信となり、価格は3300円であった。 もともと平沢進はiTunes登場前に独自にmp3での音楽配信を始め、インターネットと連動したインタラクティブライブを行うなど先進的な取り組みが評価され…

広島では普通じゃけん?

元法務大臣の河井克行とその妻案里が公選法違反の疑いで逮捕された。 参院選の前後に94人に計約2570万円を渡した疑いである。目的は票の取りまとめや陣中見舞いなどの名目とされる。これはあかんヤツで逮捕は当然である、が。 もらった側はどうなるのだろう…

無関心でもいいんです 

国会が閉会した。 コロナ対策、検察庁の定年延長問題、元法相の夫婦そろっての逮捕と、政権には常に逆風が吹いていた。内閣支持率も下がり、今日の毎日新聞の調査では36%である。 この世論調査というシロモノが信用ならない。最近の内閣支持率は20%台から40…

わかりやすい社会の敵に

コロナ禍による非常事態宣言が解除され、やっと社会生活が正常化への一歩を踏み出した。まだまだ感染拡大の危険性はあるものの。 今回の騒動で大きく評判を落とした業界の一つがパチンコ業界である。営業自粛が求められる中、朝から開店を待つ行列は、ワイド…

都知事選はいかない

都知事選が告示された。 二期目を狙う小池百合子、れいわの山本太郎、のりこえねっとの宇都宮健児。そしてなぜか維新から熊本県の元副知事が立候補している。めぼしい候補はこれくらいか。あとはパフォーマンスか思い出作りの類である。 投票したい候補者は…

コロナ報道とコメンテーター

新型コロナの影響で在宅勤務となったのでテレビ朝日の「モーニングショー」をよく見るようになった。はなからワイドショーなんてインチキだと思っているが、その程度はいかほどか確認してみようと思ったのだ。 基本的路線として「モーニングショー」は危機を…

アニメの世界かここは

北朝鮮と韓国の関係がおかしくなってきた。 あ、いつもおかしいので普通というか。 北朝鮮が開城の南北共同連絡事務所を爆破した。爆破は金正恩の側近である金与正によって予告されていて、これにより韓国と北朝鮮の関係は20年前に戻ったと伝えられる。少し…

人種差別について

日本において新型コロナウイルス感染が落ち着いてきたら、アメリカで黒人差別反対運動が盛り上がり、それが世界に波及してきた。 アメリカのミネアポリス郊外で黒人男性ジョージ・フロイドが警察官の乱暴な拘束によって死亡した事件からはじまり、全米各地で…

演劇は死ぬのか?

演劇業界の危機 新型コロナウイルス拡大防止のため、演劇など劇場公演の自粛が求められ、それに呼応して野田秀樹氏が「演劇の死」という言葉を使い、公演の継続を訴えた。 反響は大きく、勇気付けられた演劇関係者は公演の続行を決断し、それに反発する意見…

新型コロナがもたらす大転換

新型コロナがもたらすものは それにしても新型コロナウイルスの影響はすさまじい。 僕の仕事も大変な影響を受けた。受注していた事業はすべてキャンセルとなり、4月からほぼ在宅ワークとなった。幸いサラリーマンで委託先から複数年で契約しているため多少の…

痛風になりたくないので薬を飲んだら痛風になった

令和元年12月、痛風になった。幸い痛みはそれほどではなかった。なんとか歩けるので仕事もこなせた。痛みは3週間ほどでなくなり、左足指の違和感はひと月ほどでなくなった。尿酸値も順調に下がっているので一安心。 納得できないのは、予防のため薬を飲んだ…

反権力を気取りながら税金にたかる人々

以前、是枝裕和監督が「万引き家族」でパルムドールを受賞したあと、文化庁の助成金を貰っていたことを認めながら「公権力とは距離を保つ」と発言し賛否を巻き起こした。 しかし是枝作品は表現の自由を追求しタブーに挑むようなものではないし、福山雅治を主…

いだてん~スポーツと政治~

NHK大河ドラマ「いだてん」を見続けている。 しかし視聴率が振るわないようだ。原因は俳優陣の舞台劇のようなコミカルでドタバタした演技である。加えて語り部である「落語パート」が素人芸の域を出ず、落ち着いて見られる部分が少ない。これではお年寄りは…

千葉の大停電 あきらかに人災

台風15号は千葉県で大量の倒木を発生させ、大停電を引き起こした。 いまだに復旧していない地域はまったくお気の毒である。電気がないという状況が長引くとこんなに悲惨な状況になるのかとあらためて思う。軽い気持ちで「たかが電気」などとはいえない。生活…

正体見たり?高野連

日韓関係が悪化している。テレビをつけるとワイドショーが騒がしい。曰く、日韓が互いに罵りあい、経済や文化交流、そしてスポーツまで影響がでていると。 なるほど反日を国家運営の原動力にしている韓国では、ろうそく持って、デモをしたり、日本製品の不買…

がんばれ金髪津田野郎! 日本のために

津田大介という大学の教員がいる。ジャーナリストでもあるらしい。大学の教員に資格はいらない。そしてジャーナリストと名乗るのは「表現の自由」である。 ちらほらとテレビやラジオに出演している。以前は「メディアアクティビスト」というなんだかよくわか…

日本で進む断韓、朝鮮半島統一はあるか?

2002年のサッカー日韓ワールドカップの時、韓国の反日志向やある種の異常性を、テレビや新聞などの大メディアは伝えることなく、ワールドカップの成功を誉めそやしていた。その後、広告代理店が仕掛けた「韓流」が一大ムーブメントを起こす。 大メディアは「…

投票率は低いほうが良い

7月21日に投開票された参議院選挙の投票率は48.8%であった。前回より6%下がり、メディアはこれをもって世を憂う論調を展開している。曰く、政治に関心がなくなると民主主義の危機である。 投票率が低かったことで与野党とも負けたのだと、さっそく朝日新聞…

れいわ新撰組について思うこと

参院選が終了した。自公政権は改選過半数を得て勝利した。長期政権であれば「飽き」がきて支持を失っていくものだし、消費増税を掲げての、この安定感は驚異である。といっても主な原因は野党のふがいなさにあるのだが。 情けない野党のなか唯一気を吐いたの…

甘くない!男のグリーンカレー

タイカレーが好きである。市販のペーストとココナッツミルクがあれば簡単に作れるし、旨い。正しくはナンプラーを使うのだが、別になくてもよく、お好みで醤油をひとたらしすればいい。我流の作り方かもしれないが旨ければいいのだ。 ラジオを聴いてたら男性…

子供は誰の物?

子供は地域の物か社会の物か? あるいは国家の物か? 声を大にして言う。子供は親の物である。 もちろん子供が未熟な間の話ではある。 きちんと社会性を身につけて大人になった、あるいは大人になろうとしているのなら、親の物ではない。社会の中で自分がど…

闇営業?本業でしょ!

吉本芸人が嫌いである。 いつもしかめっ面をしていてガラも悪く愛想もない。TVで大勢見かけるが好感を持てる人は少ない。 職業に貴賎なしというのは嘘であり、芸人は賎業である。興行というものは反社会的勢力との関わりが深い。ヤクザとの付き合いは必須で…

#Kutoo?女の敵は女

またおかしな報道である。 国会で「#Kutoo」運動についての質問する尾辻かな子議員と根本厚生労働相とのやり取りである。 根本厚生労働相は「社会通念に照らして業務上必要かつ相当な範囲かと思います」と述べたとされ、職場の女性に対するハイヒールやパン…

言論の自由なんてない

ドイツでは言論や思想の自由はない。 「民衆扇動罪」により、ホロコーストを否認したり、ナチスを礼賛したりすると犯罪となる。そのような行動は民主主義を否定することとされ刑事罰が課せられるわけだ。 指をそろえて手をまっすぐ上げて挙手すると「ナチス…

「しゅうきんぺー」でよいアルヨ

米中の経済対立が長期化し、もはや泥沼の経済戦争となってきた。アメリカは中国からの輸入品に高い関税をかけ、中国もやり返し、交渉は暗礁に乗り上げている。米中二国間の問題が世界経済に大きな影響を与え、軍事的な衝突にまでいくのではなどと言う人もい…