空転日記

はばかりながら はばかる

iPhone機種変 LINE引き継ぎ成功

iPhoneを6sから8へ機種変更をした。少々面倒だったので記録を残しておこうと思う。

3年使った6sは電池が消耗し持ちが悪い。おまけにストレージが16Gなので容量が足りない。機種を変更するならiPhone8に変えたい。新しいXとかXRは液晶が大きすぎるし、ホームボタンがないらしい。

まずはAUショップに行ったのだがiPhone8はないという。他のAUショップに行ってもない。まじすか。

しかたないのでノジマ電気に行ってみたらiPhone8の在庫はたくさんあった。聞くところではAUショップでは新型を売るために型落ち品を引き上げているらしい。メーカーとキャリアの闇を見た。それではノジマ電気で機種変お願いしまーす。

さて準備である。普段から自宅PCでバックアップは取っているので楽勝かと思いきや意外と手こずった。原因はLINEである。

  1. PCのiTunesとiPhoneのiOSを最新のものにアップデート。
  2. PCのiTunesで「バックアップの暗号化」をチェックしパスワードを設定してiPhoneをバックアップ。
  3. LINEのアカウント設定でメールアドレスを登録。登録したメールアドレス宛に認証番号が届くので入力すれば登録終了。
  4. 同じくLINEのアカウント設定のパスワードを設定。
  5. 同じくLINEアカウント設定の「アカウント引き継ぎ設定」→「アカウントを引き継ぐ」をオン。
  6. ノジマ電気へGO。下取り機種変終了。おうちへGO。
  7. PCに繋いで復元→このiPhoneのiOSが古いためバックアップからの復元ができませんとエラーが!こいつ古くなってやがる。
  8. しかたがないので素iPhoneを設定して立ち上げ、単体でIOSのアップデート。
  9. アップデート終了後、iPhoneの全ての設定をリセット。
  10. PCにつなぎ暗号化パスワードを入力してバックアップから復元。
  11. iPhone復活。アプリもインストールされる。
  12. LINEアプリを立ち上げ本人認証。メールアドレスとパスワードを入力する。
  13. LINE復活。トーク履歴なども無事。スタンプも履歴からダウンロード可能。
  14. 喜ぶ。

 

完全に成功した。ひとりほくそ笑む男は私だ。LINEの引き継ぎはうまくいかない場合が多いらしいので、僕はたまたま運が良かったのかもしれず、上記の記録は参考までに。

しかし面倒くさい。こんなことじいさんばあさんに出来るわけがない。スマートフォンなのにスマートじゃない。ノジマ電気の担当者は親切に料金の仕組みを教えてくれた。今キャリアで契約すると本体代金は48ヶ月(4年)の分割払いとなるという。そしてオプションをつけ、24ヶ月(2年)で同じキャリアで機種変すると本体代の残額は割引となるという。MNP対策なんだそうだ。

難しすぎるので携帯の料金もわかりやすく改革してほしい。はじめに相談したAUショップの店員はあからさまにやる気がなかった。メーカーとキャリアの板挟みになって対応せねばならず、モチベーションは上がらないのも当然だ。